2014年1月13日月曜日

価格 月額2,180円のみで使える格安イーモバイル「GL09P」が出た!


先日GL01Pのアウトレットをお伝えしたのですが、またイー・モバイルオンラインショップを確認しに行ったら、格安な維持費で使える端末(GL09P)のキャンペーンが出ていました!

→ GL09P (イー・モバイルオンラインショップ)

GL09P の概要

まずは、先日のGL01Pとの比較表を作成しました。
基本スペック
機種GL01PGL09P
カラーブラックブラック
サイズ約62(W)×113(H)×13.5(D)mm約110.2(W)×67.7(H)×18.7(D)mm
重さ約140g(電池内蔵)約168g(電池内蔵)
使用時間連続通信時間 約9時間(LTE)/約9時間(3G)
連続待機時間 約250時間(無線LANオフ時)
連続通信時間 最大約14時間
連続待機時間 約900時間(無線LANオフ時)
充電時間ACアダプター(約3.5時間)/USB接続(約7時間)-
バッテリー容量3,000mAh5000mAh
通信方式(ネットワーク側)LTE(UE Category3) 1800MHz
DC-HSDPA / W-CDMA: 1700MHz / 2100MHz
AXGP : 2.5GHz
LTE : 1.7GHz
W-CDMA : 1.5GHz、1.7GHz
無線LAN(端末側)IEEE802.11b/g/n準拠、ARIB STD-T66準拠IEEE 802.11 b/g/n
同時接続可能台数10台14台
インターフェースUSB 2.0準拠 ※microUSB形状USB1.1/2.0準拠
給電機能-あり
液晶ディスプレイモノクロカラー
ゼロインストール-対応
PC接続時対応OSWindows 8(32bit版/64bit版)
Windows 7(32bit版/64bit版)
Windows Vista(32bit版/64bit版)
Windows XP Professional/Home Edition(ServicePack3以降)
Mac OS X 10.5~10.8
Windows 8(32bit版/64bit版)
Windows 7(32bit版/64bit版)
Windows Vista(32bit版/64bit版)
Windows XP Professional/Home Edition(ServicePack3以降)
Mac OS X 10.6~10.8

比較の総括


  • 電池容量が大きく、持ち時間が長い
  • 重さが少し重たい(28g増)
  • 最大下り110Mbpsに対応した、EMOBILE 4Gに対応(LTE,3Gにも対応)
  • AXGP、LTE、3Gに対応しているので、対応エリアが広い
  • 給電機能を搭載
  • カラー液晶
  • ゼロインストール対応

と、後発なだけに機能アップしています!


おまけ「AXGPとは」


AXGPとは、ソフトバンクの提供する高速モバイル通信規格です。
LTEの一種でありますが、EMOBILE LTEとは異なります。

簡単な違いは、速度になります。
  • EMOBILE LTEは下り最大 75Mbps
  • EMOBILE 4G(AXGP)は下り最大 110Mbps
現在EMOBILE 4G(AXGP)が最新の通信規格になります!


2年間使った場合の費用総額

2年間使った場合の費用総額を比較してみたいと思います。
GL09P
費用9,800(本体一括) + 2,180 x 24 (52,320) = 62,120

GL01P(アウトレット)
費用9,800(本体一括) + 2,480 x 24 (59,520) = 69,320


その差「7,200円」(300 x 24) 安くすむ!!

現在本体価格が一括 9,800円と同額なので、月額が安くなるGL09Pが優位なのは確かです。

元うなぎ屋アイ!(まとめ)


  • 下り最大110Mbpsの最新規格に対応しているのに安い!
  • 本体が一括購入なので、分割の不安がない!(縛りが少ない)
  • 給電機能は、使わないと思いがちですが・・・あると無いとでは全然違いますよ!


購入はイー・モバイルオンラインショップで


Follow Me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「元うなぎや Neo」をフォローしよう!

やっほー

☆ご意見・ご感想、誤字脱字の指摘いただけると嬉しいです☆