2017年10月8日日曜日

2017年全日本トライアル選手権の「東海(キョウセイドライバーランド)」で初めてのトライアル観戦をしてきました!


2017年全日本トライアル選手権『第6ラウンド』愛知県のキョウセイドライバーランドに観戦に行ってきました!
モーターサイクルのトライアル初心者による、トライアル観戦』のレポートです!

※ ヤマハ発動機さんのご好意で、招待いただきました。

もくじ



トライアル選手権とは?

モーターサイクルの「トライアル」という競技について、ヤマハ発動機の方から説明をいただきました!
すごく助かります!
単純に、これだけ知っておけば大丈夫!ってルールをいかに示します。
  • 決められた時間内
  • ミスなくゴールする(足つき、落車などNG)
  • 減点方式で、現点数が一番少ない人が優勝
資料スライドの紹介です!
実際に観戦した感想としても、この通りで。
  • とにかく『選手との距離が近い!
  • 選手に声援が届く!
  • 失敗成功が、素人でもわかる!
ヤマハ発動機はチームを保有「ヤマハファクトリーレーシングチーム」
代表選手が、「黒山健一 選手
国内最高峰の選手で、見せていただいたビデオから『バレエ』で体感を鍛えているとのこと!

キョウセイドライバーランド

今回会場となった、「キョウセイドライバーランド」の説明もいただきました!
愛知県の三河地区からほど近い、運転練習場で、イベント会場の提供や企業向けの安全運転研修を行っている施設

実際に『全日本トライアル選手権』を観戦!!

今回はなんと!ヤマハファクトリーレーシングチームの監督でもある「木村監督」が案内をしてくれました!
自然を利用したコースも、トライアルの大きな特徴です。
『岩があったら走らせたい!』という、コース設計者がいるとか?そんな話を聞いていたので。。。
最初から、面食らいました!断崖絶壁みたいな岩を登るんですね^^
トップ3位内の選手はやっぱりすごいです!
他の選手が手こずるコースも、軽々と安定してドライビングでクリアしていきます!
コースを見つめる「黒山選手」

見事なドライビングです!
この日は天気もよく、青空もきれいでした!
スペシャルセクション
上位ランクの選手しか挑戦できない『難易度激高』のセクションです!
2メートル近い壁を乗り越える選手の姿は、会場を沸かせてくれました!

女性ドライバーも参戦!

コースの難易度を変えて、幾つかのクラスで競技を行っていました!
中でも、女性も参加されていてとてもアグレッシブなドライビングで驚きました!

表彰式

女性ドライバー部門
Aクラス
Aスーパークラス

他のお写真

バイクの洗車姿も画になる!
天気が良いし、自然が素晴らしい!
競技を見守る選手たち
黒山選手が実際に使用していたバイク

まとめ

初めての『全日本トライアル選手権』の観戦でしたが、ルールが単純で見ていてすぐに分かるので、
とっても楽しむことができました!

選手もスタッフもとってもアットホームな感じを受けて、良い場ができているんだなー!って、思いました。
一度はお近くの会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

参考リンク

全日本トライアル:観戦情報・サーキット情報

全日本トライアルの観戦情報です。提供:MFJ(財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会)公式サイト。

Follow Me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「元うなぎや Neo」をフォローしよう!

やっほー

☆ご意見・ご感想、誤字脱字の指摘いただけると嬉しいです☆