2018年7月8日日曜日

原料は『お米と水だけ』グルテンフリー食材 ライスジェルのお話をお聞きしてきました!


茨城県の「ライステクノロジーかわち株式会社」が製造する
グルテンフリー食材「ライスジュレ(米ゲル)」の話をお聞きしに行ってきました!


もくじ



今回、ライスジュレを販売する「有限会社アグリクリエイト」さんでお話をお聞きしてきました!

今回、お話はライスジュレを販売する「有限会社アグリクリエイト」さんにてお聞きしてきました!

今回お聞きした中で、気になった特徴

先に、今回お話を伺った中で、気になった特徴をまとめておきます!
  • 保水力抜群で、もちもちが長持ち
  • グルテンがない、グルテンフリー
  • カロリーが抑えられる(代替食品による)
  • アイスを作ると、溶けないアイスが出来上がる!

ライスジュレ(米ゲル)とは?

ライスジュレ(米ゲル)は、
だけを原料とする、「グルテンフリー」の新食材です!
安全・安心な、増粘、ゲル、安定剤の代替えとなる食材です。

代替え食材例を挙げると、
  • 小麦粉
  • ゼラチン
などです。

保水力抜群で、もちもちが長持ち

お米で作られる、グルテンフリー食材として知られているのが「米粉」です。
この米粉は、どうしても水分が抜けやすくパンにすると硬さが増してしまう傾向にありました。

しかしながら、米粉をライスジュレに代替えすると、
同じ日にちが経ってもみずみずしさと柔らかさが、継続できることがわかったそうです!
ライスジュレのパンフレットより

グルテンがない、グルテンフリー

グルテンは小麦やライ麦から取られる、タンパク質の一種です。
しかしながら、グルテンにアレルギーを持つ方がいるのも現実です。

グルテンアレルギーの方は、パンやケーキなど小麦粉を使っている食品が食べられません。
しかし、原料をグルテンフリーのライスジュレに代替えすれば、「パン」「ケーキ」を食べることができます。

実際にライスジュレで作られた、パンやお菓子をグルテンアレルギーの方が食して、喜ばれたというお話もお聞きしました!

カロリーが抑えられる(代替食品による)

カロリーオフ!?
って、思ったのですが。
クリームチーズをライスジュレを使って作ると、カロリーオフになるのだとか!
すごい!!

アイスを作ると、溶けないアイスが出来上がる!

溶けないアイス!!!?
これにはびっくりしました!
見た目は普通のバニラアイス
少し固めなので、時間をおいて・・・
食べてみても、普通にバニラアイス!
更に時間をおいて・・・
とろとろになりました。

しかし、まだまだ固まりがあってまとまってくれるので普通に食べられますし、口当たりがなめらかになりました!
成分表の欄になります。

ヤンマーも注目している新食材「ライスジュレ(米ゲル)」

農機器メーカーのヤンマーもこちらの「ライスジュレ」には注目している珍しい食材です!

ライスジュレ | ヤンマー

「世界中に美味しさと健康を届ける」という理想を目指し、お米の新しい可能性である「ライスジュレ」という新しい食品素材を量産化。ライスジュレの普及を推進し、新しい食文化の創造と豊かな暮らしの実現を目指す、ヤンマー株式会社のライスジュレについてご紹介いたします。


ライステクノロジーかわち

もちろんライスジュレを製造する「ライステクノロジーかわち」の工場にもお伺いしました!
以前は給食センターとして使われていた施設を改修して、工場にされたそうです。
こちらの茨城県河内町から、産業を作りたい!という思いもお聞かせいただき、
非常に社会貢献な雰囲気も感じることができました!

まとめ

  • 代替えの新食材で、グルテンフリーのアレルギー持ちの方にも優しい
  • 農機器メーカーも注目の新食材
  • 茨城県から世界的に先駆けた新食材
安全・安心の食材を日本のみならず、世界へ提供していこう!という
新食材に込められた『おもい』をお聞きすることができて、非常に参考になり応援したくなりました!

参考サイト

ライスジュレ | アグリクリエイト

ライスジュレとは、新しい米加工技術の導入により、米を製粉せずにゲル状にすることで、二次加工しやすく、多様な食品への応用が可能な全く新しい食品素材です。お菓子から麺類、パンになど、食感も硬さも自由自在に加工できます。さらに、100%植物性の安全な乳化剤や増粘材料としても注目されています。

トップページ | ライステクノロジーかわち株式会社

米の常識を超えてゆく ライステクノロジーかわち株式会社

Follow Me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「元うなぎや Neo」をフォローしよう!

やっほー

☆ご意見・ご感想、誤字脱字の指摘いただけると嬉しいです☆